スポンサーリンク

【解決】最初に購入する革靴のソールはラバーソールがおススメです!

健康

こんにちは!
わださんです(^^)

僕のブログサイトに来ていただいてありがとうございます!


決して安くはない革靴。


購入の時はブランド、素材、デザイン、価格、履き心地など


色々と悩むところですよね(;’∀’)

それをどれにしようかじっくり時間をかけて選ぶのも革靴の楽しさの一つだと思います。


特に最初の1足に買う革靴はかなり悩むはず(。-`ω-)


選ぶときの悩みの一つが


ソールを「レザー素材にするか、ラバー素材にするか問題」


どちらも良いところがあるんですが

1足目という点でおススメをお伝えしていきます(´▽`)

最初に買うならラバーソール


今回の結論です!


初めての革靴なら断然ラバーソールがおススメです


綺麗に磨かれたレザーソールの靴もカッコよくて捨てがたいのですが


でも敢えてラバーを勧める理由を次の項目で説明します(*´▽`*)

ラバーソールのメリット・デメリット

ラバーソールにするメリットは沢山あるので順番に紹介しましょう!

レザーソールより耐久性がある


革靴を履いているとダメージを受けやすいのがつま先カカトです。


特につま先は革靴の返り(柔軟性)が出てくるまで削れ続けていきます。


レザーとラバーで比べると圧倒的にラバーの方が耐久性が高いです。

雨の日でも安心して履ける


レザーソールは名前の通り「革」でできたソールです。


当然、水が染み込んでくるので、こまめなお手入れをしなければ

最悪カビが生える原因になったりします(ノД`)・゜・。


しかしラバーなら突然の雨でも気になりません!

無駄な心配をしたくないから全部ラバーソールでそろえる方もいるくらいです。

滑りにくい


ラバー素材はツルツルした場所でも滑りにくいです。


対して新品のレザーソールは表面がスベスベ・ツルツルに磨かれているので

最初はメチャクチャ滑ります(;´∀`)


僕はエスカレーターで滑って転げ落ちそうになりましたw

デザインが多種多様


一言でラバーソールと言っても様々なデザインがあります


街歩き仕様のダイナイトソール


武骨なコマンドソール


柔らかなクレープソール


山歩きにも良いリッジウェイソール


まだまだ種類はありますが


ソールの違いで見た目の印象が全然変わってくるのもラバー素材の面白いところです(*’▽’)

一方でデメリットもあるので説明します

硬い


ラバーソールの欠点はここでしょうか(´-ω-`)


ただ「レザーソールと比べたら硬く感じる」というくらいです。


逆に最初の1足目でこの硬さに慣れておけば


2足目に買うレザーソールの履き心地に感激してますます沼にハマっていくことでしょう( *´艸`)


正直デメリットがこれ以外に思いつきません(;’∀’)


人によっては蒸れやすという意見もありますが気になったことは無いです。


あと結婚式やフォーマルなパーティーではレザーソールでなければならない


みたいなことも耳にしますが

「誰が人の足裏見るねんッ!( ゚Д゚)」


って感じなので、これも気にしなくていいでしょう。

でも2足目はレザーソールの履き心地を楽しんで欲しい!

http://www.union-royal.jp/item/unionimperial/


ここまでラバーソールのいいところばかり上げてきて


「レザーソールが存在する意味って何!?( ゚Д゚)」


くらいに思う方もいるかもしれませんが

レザーソールの履き心地を一度味わったら


辞められません(´▽`)

本当にしなやかで、

例えるならフカフカの絨毯を足にまとって歩いているような


そんな感覚です!

それから新品のレザーソールは職人さんの手仕事が集約されていて

眺めているだけで酒のつまみになるくらいうっとりします(´ω`)


それぞれのブランドごとに仕上げ方が違うのでそこも面白いです!

2足目を買う頃には革靴のお手入れも慣れているでしょう


是非楽しんで選んでみてください(*’▽’)

最後に


いかがでしたでしょうか?


革靴の沼「靴沼」にあなたを引きずり込むのが僕の目的ですw


これからも革靴の魅力をどんどん発信していきます(´ω`)


それではまた!

スポンサーリンク
健康 シューケア
スポンサーリンク
えッ!シェアしてくれるんですか⁉ありがとうございます( ;∀;)
なんとッ!フォローまでしてくれるんですか⁉神です( ;∀;)
わださん家

コメントお待ちしてます! 感想、疑問、質問お気軽にください。

タイトルとURLをコピーしました